在庫管理システム



システムについて


 当社は、大手ホームセンター様や食品スーパーマーケット様向けの複数荷主様の在庫管理システム、並びに、不定貫商品・名義変更などの営業倉庫特有の処理に対応したシステムを運用しております。
 こちらでご紹介しておりますシステムはパッケージ製品ではありません。長年の経験と実績を活かして細かなご要望に対応し、各業種の用途にフィットしたシステムとなっております。






多彩なロケーション管理


 在庫管理には、固定ロケーション・フリーロケーション・バラ専用ロケーション・ケース専用ロケーションなど、用途に応じて様々なロケーション管理法が存在します。
 当社の在庫管理システムはこれらのロケーションに対し、ダブルトランザクションなどの管理で「作業効率」と「保管効率」の向上を図っております。






ハンディターミナル導入


 ハンディターミナルの導入により、現場で作業が完結します。
(入荷検品・出荷検品・在庫移動・在庫照会などの諸作業)
 初心者でも簡単に扱えるよう、画面の表示やキー設定も配慮して作成しています。






「在庫の見える化」を実現


 商品の賞味期限別・ロケーション別の在庫数が一目でわかります。
 さらに、商品ごとの入出庫履歴に加えてロケーション間の移動も記録。倉庫の商品別保管状況がリアルタイムで見えるようになります。






複数拠点対応


 ネットワーク接続による複数拠点にある在庫の一元管理を行っております。






ロケーション・鮮度管理


 よりきめ細かい在庫管理を実現するため、ロケーション・鮮度(賞味期限)ごとに管理を行っております。商品ごとに出荷基準を設けることで、基準を満たした安全な商品のみ出荷します。






納品日別・定番・特売別・配送便別の出荷指示


 お客さまから頂いた出荷指示データは、いったんプールされ、納品日区分、定番・特売区分、配送便区分に応じて、出荷指示をかけることが可能です。






導入事例


 在庫管理システムの導入事例をご紹介します。

  • ・食品スーパー納入ベンダー様用 在庫管理システム
  • ・ホームセンター納入ベンダー様用 在庫管理システム
  • ・営業倉庫様用 在庫管理・課金システム





お問い合わせ


 当システムに関してご質問・ご相談等がございましたら、下記メールフォームよりお問い合わせください。







Back to Top